最新ニュース

  • 講演会SI2018で,専攻科生1名(本学科卒業生)が発表しました. 2018年12月13日(木)~15日(土)にかけて、大阪工業大学梅田キャンパスで開催された第19回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2018)に、本学科卒業生である専攻科生1名(電子情報システム工学専攻2年 石川翔くん)が発表を行いました。この講演会がカバーする領域は,ロボット,防災・減災,医療・福祉,環境,メカトロニクス,人間機械系,情報・メディア,セキュリティ,バイオ,エネルギ,システム論など多岐にわたっています.また,産官学の研究者・技術者が集結する比較的な大きな講演会のひとつです ...
    投稿: 2018/12/18 2:30、野尻紘聖
  • 日本福祉工学会 第22回学術講演会で優秀発表賞を受賞! 平成30年11月24日(土)、一般社団法人 日本福祉工学会が主催する第22回学術講演会が本校熊本キャンパスで開催されました。日本福祉工学会は、生きがいの創造や快適な生活を計画し支援する目的で創設されました。高齢化社会が進む中、身体機能の低下した高齢者に対する行動支援・生活支援の必要性がますます高まり、介護者の負担軽減も重要な課題となっています。また、障害を理由とする差別の解消の推進を目的とした障害者差別解消法が施行され、障害のある人に対する社会的障壁の排除と利実促進のための支援技術が強く求められています。今回の学術講演会において、電子情報システム工学専攻1年 鍬田雅輝君の発表は優秀発表賞を受賞しました ...
    投稿: 2018/12/11 16:29、柴里弘毅
  • オタゴ・ポリテク就業体験プログラムにCI3年生1名も参加しました(9/5-9/23) 平成30年9月5日(水)から9月23日(日)の19日間に渡って実施された、平成30年度オタゴ・ポリテク就業体験プログラムに、情報通信エレクトロニクス工学科3年生1名とともに、CI科3年松岡 伸龍君が参加しました。このプログラムはニュージーランドに全国高専から計12名が集い、ダニーデンにあるオタゴ・ポリテクニク(公立技術研究所/教育機関)で実施されました。期間中はそれぞれがポリテク近郊にホームステイし、平日は英語コミュニケーション、技術英語、基礎工学演習を、休日はホストファミリーとそれぞれの時間を過ごしました。またプログラム期間中には市中見学や文化体験、インターンシッププロジェクトも実施されました ...
    投稿: 2018/11/13 18:57、野尻紘聖
  • CI科4年生海外研修旅行の実施(シンガポール 9/14~9/27) 平成30年9月13日~9月28日(9/13,9/28は移動日)の期間で本学科の4年生がシンガポール研修を行いました。2週間の海外研修は、前半が英語研修、後半に工場見学や技術研修を実施しました。研修先はシンガポールのTemasek Polytechnic(TP)です。 ■ 9/14(金)13日の20時頃熊本空港を出発し、14日の朝にシンガポールに到着。早朝の到着でしたが、TP学生からテンション高めに出迎えていただきました。挨拶を済ませ、TP学生に助けられながら空港内で現地通貨への両替とプリペイドSIMの購入。その後、TPのキャンパス内にある宿泊施設Glocal Connect Village (GCV) に向かいました ...
    投稿: 2018/10/21 23:56、松尾和典
  • 国際会議3rd STI-Gigakuにおいて学生2名が発表しました. 平成30年10月5日(金)、6日(土)の2日間、長岡技術科学大学で開催された国際会議3rd STI-Gigakuにおいて 制御情報システム工学科5年 白石 祐也君と電子情報システム工学専攻1年 鍬田 雅輝君がポスター発表を行いました。 国際会議STI-Gigakuは、国連の2030 年開発アジェンダ「持続可能な開発目標(SDGs)」 (17の目標と169のターゲット)をもとに、これら機関の連携等による教育研究成果の発信と、成果の共有による教育研究の展開、 国際的ネットワークの形成を目的としています。 3rd STI-Gigakuでは、国連アカデミックインパクトやユネスコ講座の承認という 更なる推進力を得て、エネルギー ...
    投稿: 2018/10/11 18:13、柴里弘毅
1 - 5 / 116 件の投稿を表示中 もっと見る »
サブページ (1): News