ホーム‎ > ‎News‎ > ‎

5年生_音響工学の授業の一環で熊本県立劇場バックヤードツアーに参加しました。

2016/12/13 19:14 に 西村勇也 が投稿   [ 2016/12/13 19:27 に 加藤達也 さんが更新しました ]
音響工学では音響理論に加え、コンサートホールの設計や残響時間測定など取り扱ってます。
11月25日(金)に熊本大学の矢野・川井研究室(建築音響)と合同開催で熊本県立劇場のバックヤードツアーに参加しました。
建設時に音響測定を実施した貴重な資料を拝見したり、普段見ることのできないコンサートホールの裏側・地下を見学し、
空調用ボイラーの防音対策やホール内の音響調整法など授業では得られない貴重な経験をしました。

Comments