ホーム‎ > ‎News‎ > ‎

学生が日本人間工学会九州・沖縄支部大会で優秀発表賞を受賞しました。(2013/12/6)

2014/08/04 3:01 に 大塚弘文 が投稿   [ 2014/08/04 3:01 に 加藤達也 さんが更新しました ]
日本人間工学会九州・沖縄支部第34回大会(共催:電子情報通信学会第70回福祉情報工学研究会、併催:人類動態学会西日本大会第38回大会)において、電子制御工学科5年の今井勝君が優秀発表賞を受賞しました。
後日、長谷川校長より表彰状が授与されました。


今井勝君の受賞コメント:
この度は九州・沖縄支部大会優秀発表賞をいただき、まことにありがとうございました。まだまだ勉強不足な点も多く、拙い口頭発表になってしまったことを後悔する次第です。初めて学会に参加して、発表や質疑応答を拝聴出来たことがとても良い経験になりました。これを励みに一層努力したいと思います。

発表文献:

「振戦抑制のためのモデル化と手書きアシストへの応用」
柴里 弘毅、大塚 弘文、今井 勝、楠田 衛、麻生 晋併:人間工学第34号、pp.7-12,人間工学会 九州・沖縄支部



Comments